ホーム >>机械式時計と石英時計どちらが仕事に適していますか?
机械式時計と石英時計どちらが仕事に適していますか?
クオーツ時計と機械式時計の争いは古くからありきたりの問題です。機械式時計は高級感があって高級感がありますが、トゥールビヨンやトライトンなどの復雑な机能を備え、底が透けて見えるモデルは、特に目を引きます。クオーツ時計には、時計の動きが正確で、機械式時計のように手間がかからないというメリットもあります。それぞれにいいものがありますが、クォーツ時計がいいのか、機械式時計がいいのか。


まずは自分がスーパーコピー時計を購入する目的を考えます。定義からすると、機械式時計は純粋に物理的な機械の巻き取り、ドライブ、脱進機によってタイムを実現しますが、クオーツは電気によってエネルギーを供給します。製品の方面で、普通の机械式の時計は石英の時計に比べて時間の誤差が少し大きいです;クオーツ時計は時間が正確で、コストが安く、機械式時計よりも安いブランドです。


見積もり価格は時計を買う上で重要な要素の一つと言えるでしょう。一般的に機械式時計のほうがクオーツより値段が高いというのは、多くの人に共通した認識です。


腕時計は好みが決め手で、クォーツでも気に入ったら迷わず手に入れますが、気に入らなければ機械式でも迷わず手に入れます。


前ページ: Vacheron Constantin Art Master Series レプリカ時計は購入する価値がありますか?
次ページ: 成功している人はどんな時計をつけていますか?